【ブックログ】『16万人の脳画像を見てきた脳医学者が教える 「賢い子」に育てる究極のコツ』

booklog

【速読チャレンジ No.25】

25冊目は子育てつながりで、こちら。


16万人の脳画像を見てきた脳医学者が教える 「賢い子」に育てる究極のコツ』瀧 靖之<著>

※以下、全て私個人がこの本から選び、学んだことです。

【メモ】
★キーワード「賢い子を育てる」

★「賢い子を育てる」ためのヒント
・好奇心を育てること。
・「図鑑(バーチャル)⇄リアルな体験」で、好奇心は育つ。
・好きなこと・夢をふくらめれば良い。
・3歳からの初めての習い事は、音楽。直接役立たなくても。
・語学は8〜10歳。
・よく寝て、よく食べる(特に朝食)。

・暗記は寝る直前が吉。(これは私向け)

【感想】
心理学よりも脳科学とか「脳〜」というのに弱いんです。
面白かった。
とにかく今夢中なこと(乗り物)を、たくさんやらせてあげようと思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です