【ブックログ】『仕事のスピード・質が劇的に上がる すごいメモ。』

booklog

【速読チャレンジ No.19】

19冊目は、こちら。
有名なコピーライターの方が書かれたメモ術、気になってました。


仕事のスピード・質が劇的に上がる すごいメモ。』小西 利行<著>

※以下、全て私個人がこの本から選び、学んだことです。

【メモ】
★キーワード:使えるメモ

★「使えるメモ」を作るヒント
・放っておくとメモは腐る、と心得る。
・「○」をつける。3つまで。
・「→」をつける。アイディアの方向を視覚で把握する。
・その他記号を活用する。「○×」「?」「★(重点的に考えること)」「VS」「⇔」
・明日の自分のための一言を、吹き出しに書く。
・検索ワードを、メモの頭にメモする。
・メモにキャッチーなタイトルをつける。
・ターゲットに響く言葉を知る、ブラック三角メモ(送り手の伝えたいキーワードを左三角形、受け手の不満を右三角形に書いて、真ん中のかぶるところが隠れニーズ)
・アイディアを出す、ホワイト三角メモ(①テーマに関連するキーワード、②ターゲットの好きなこと、①+②でおもしろい言葉をたくさん作る)

【感想】
おもしろかった!
さすが、整理上手&アイディア勝負のコピーライターという感じ。
すぐに使えそうな技がいっぱいで、すぐにメモしたくなる一冊でした。
メモが腐る前に、未来に自分のために残さなくては。
最後に作家の伊坂幸太郎さんのメモ術に関するインタビューもあって、こちらも読み応えがありました。
オススメ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です